キャラクター制作の全行程がわかるWingFoxの日本語チュートリアル【AD】

Anna WingFox

WingFoxの日本語チュートリアル「美しい女性キャラクター『Anna』の全製作工程」をご提供いただき、レビューしました。過去に紹介したZbrushを使った鷲のチュートリアルは、クリエイターの言葉を日本語に翻訳したものでしたが、今回は日本人クリエイターご本人による解説です。

丁寧な制作工程と要点を抑えた説明が秀逸で、これ1本でキャラクターモデリングのすべてがわかります。作っているのは人体ですが、基本的な工程は動物にも応用可能で、自信を持ってお勧めできるチュートリアルです。

いまなら通常価格149ドル が 79ドルで購入できますが、さらに15%オフのクーポンをご提供いただいたので、67.15ドルで購入可能です。購入時はクーポンコードの入力をお忘れなく!

美しい女性キャラクター『Anna』の全製作工程|WingFox

15% オフクーポン: WFF15

※セール価格は記事公開時のものです。購入時は必ず価格をご確認ください。

「美しい女性キャラクター『Anna』の全製作工程」の概要

チュートリアルの対象者

チュートリアルは、次のような人が対象です。

  • MayaやZBrushを使って、キャラクター制作(人体や衣装、小物などを含む)を学びたい人
  • Maya、ZBrush、Substance Painter、Marvelous Designerなどの連携方法を知りたい人

※Mayaの部分は、他の統合型ソフトを使用しても問題ありません。

使用ソフト

本チュートリアルで使われているソフトは次のとおり。

  • Maya (2020) / XGen / nHair / Arnold(別のソフトでも代用可能)
  • ZBrush (2020)
  • Substance Painter (2018)
  • Marvelous Designer 8
  • Photoshop CC (2019)

「Anna」チュートリアルの構成

「美しい女性キャラクター『Anna』の全製作工程」は、23時間を超えており、リファレンス収集のポイントから、モデリング、スカルプト、UV、テクスチャリングに至るまで、キャラクター制作のすべてを学べる内容になっています。各章の内容や動画本数は次のとおりです。

  • 第1章 序章:リファレンスやMEL(Mayaのプラグイン)の説明(2本)
  • 第2章 スカルプト:素体調整(Maya)からディテール追加(ZBrush)まで(6本)※
  • 第3章 眼球製作ー虹彩:ZBrushモデリングからSubstanceテクスチャリングまで(3本)
  • 第4章 肌:Substanceを使った肌のテクスチャ制作(6本)
  • 第5章 まゆげの作成、まつげの作成:(2本)
  • 第6章 肌テクスチャの微調整:(1本)
  • 第7章 ヘアーの作成:(7本)
  • 第8章 衣装のモデリング:(19本)
  • 第9章 武器のモデリング:(5本)

※素体(人体のベースモデル)の作り方は説明されていませんが、CGソフト付属、またはフリーダウンロードできるモデルなどで代用可能です。

「Anna」はキャラクターモデリングのすべてがわかるお勧めのチュートリアル

「Anna」のチュートリアルは、以前レビューした「鷲」のZBrushモデリングと同じく、造形の知識や能力が問われます。ツールそのものは難しい使い方をしていませんが、人体の骨格や筋肉などアナトミー(解剖学)の知識や造形能力が必須です。

本チュートリアル内の質問フォームで、素体(人体のベースモデル)作りの参考について質問があり、その回答としてチュートリアルの講師である坂上さんからは、Mayaの書籍とともに「スカルプターのための美術解剖学」がお勧めされています。CGで人体制作する人には必須といえる書籍ですね(表情編も販売されています)。中古市場でもほとんど値崩れしていません。

created by Rinker
¥7,700 (2021/10/20 08:41:31時点 Amazon調べ-詳細)

WingFoxのチュートリアルは、英語版、外国語の邦訳版などがありますが、Annaのチュートリアルは、日本人クリエイターご本人が解説を交えながらモデリングをしています。スカルプトなど、時間がかかる工程ではずっと話すのではなく、要所で説明が入りますが、その内容が的確。

例えばスカルプトは、骨、筋肉、脂肪など、何による凹凸なのかを意識するのが重要であるとか、カメラは広角で近づくと歪みが大きいという感じの説明があったりします。基本かもしれませんが、大切なことなのできちんと説明されていてよいなと思いました。

またやはりクリエイターご本人の解説なので、翻訳版とは違うわかりやすさがあります。チュートリアル内の質問フォームではクリエイターが直接回答しているので、細かな質問にも答えていただけそうなのも嬉しいところ。

キャラクターモデリングのチュートリアルは数多くありますが、日本人クリエイターによる、ここまで詳しいものは中々珍しいのではないでしょうか。少なくとも私は、これほど詳しいチュートリアルは初めて視聴しました。YouTubeの場合、スカルプトだけ、顔だけなど、部分的なチュートリアルは膨大にありますが、最初から最後まで全工程を学ぼうと思うと、やはり有料チュートリアルの方が効率的です。

本チュートリアルのモチーフは人体ですが、キャラクターづくりの工程は動物や架空の生き物でも同様ですし、アナトミーの重要性やスカルプトにおける注意点なども通じるものがあります。本チュートリアルの内容が身に付けば、人体だけでなく他の動物を作る力も養えるはずです。

とても素晴らしい内容なので、キャラクター制作を学びたい方には自信を持ってお勧めします。

美しい女性キャラクター『Anna』の全製作工程|WingFox

15% オフクーポン: WFF15

※セール価格は記事公開時のものです。購入時は必ず価格をご確認ください。