C3D NEWS vol.57: ハヤカワ ツクロさんによる完成度の高い卒業制作アニメ

c3d-news-vol57

こんにちは、いわいです。今週はハヤカワ ツクロさんが総監督として手掛けた卒業制作アニメのお話をトップに取り上げさせてもらいました。他にも様々なネタ満載でお送りいたします!

ハヤカワ ツクロさんによる卒業制作アニメが完成度高い

ハヤカワ ツクロさんが総監督として制作された卒業制作アニメ「果ての一閃」が話題になっています。拝見しましたが16分程の映像に惹き込まれました。いまは制作環境が整っているとはいえ、ここまでのクオリティの作品を作り上げる努力やセンスは並大抵ではないはず。ヒットメーカーとなった新海誠監督も最初は1人ですごい作品を作っていたことを思い出しました。ハヤカワさんの今後の活躍に期待。

フリーランスなら覚えておきたい「やらないことを決める」ということ

イラストレーターとして活躍されている引野さんが、フリーランス当初に決めた「やらないこと」についてツイートされていました。フリーランスとして駆け出しの頃って、少しでも仕事を増やそうと思ってあれもこれもやりがち。手を動かしていることで安心できるというのはあるかもしれません。でもそういうのを続けていると、やりたくもない仕事とかでストレスが高くなりそう。

特に最初はやらないことを決めるというのは勇気がいると思いますが、後々のことも考えると必要なことだと思います。私も何でもやるというわけではないので、仕事は少なくなりがちですが、ストレスフリーです。

ヤクモさんによるMixamoモーション編集方法など

MixamoのモーションをCinema 4Dで編集する方法について調べていたところ、ヤクモさんの記事を発見。とても丁寧でめちゃ助かりました…!Cinema 4Dでキャラクターアニメーションに興味がある人は必見です。

モーション関連で、Mixamo以外のモーション販売サイトを探していたところ、actorecoreというサービスを見つけました。モーションキャプチャのデータの他、3Dスキャンした人体モデルなどが販売されています。

素材関係の情報を集めた過去記事にも追加しておきました。

CGや映像用の素材 テクスチャ、マテリアル、モデル、音源などCG・映像用の素材サイトまとめ

BBCによる冬季オリンピックのプロモーション映像

BBCによる、氷や雪がオリンピアンに姿を変えて、様々な競技を行う様を表現したオリンピックのプロモーション映像。センスの塊。こういうの欧米は本当に素敵な作品を作りますよね。

Elgatoからフットペダル式の入力装置が登場

Elgatoがフットペダル式の入力装置「Stream Deck Pedal」を発売。足で入力する装置って結構前からありますが、Elgatoのようなネームバリューのある会社の製品は初めて見るかも。日本では本記事公開時点では正式販売されていないようですが、メーカーを問わないということであれば同じような製品はすでにありますね。

Vookが評価の高い記事を「百名選」として公開

Vookがこれまでに公開された記事の中から評価や反響が大きかったものを集め「百名選」として公開しました。映像編集ソフトやBlenderなどのカテゴリーもあります。これはCGや映像に興味のある人はチェックしておくとよさそうです。

EIZO ColorEdgeの新製品が登場

EIZOがColorEdgeの新製品「CG2700X」「CG2700S」を発表。HDRに対応し、カラーキャリブレーションセンサーも内蔵。本記事公開時点で実売価格は不明ですが、すでに発売されている他の機種と比べて考えると、20万円は下回らないかな〜と思います。

私はキャリブレーションセンサーが内蔵されていないColorEdge CS2731を使っています。HDRには非対応ですが、十分高性能で、私には余裕でオーバースペックです(笑)でも本当によい製品で決して高いとは思いません。ご興味があれば、過去にレビュー記事を書いているのでご覧ください。

cs2731 EIZOのプロ向け液晶モニターColorEdgeは圧倒的な高品質で満足度大

あとがき

ワンコ先生

年末にRecycle Podsというところに初代AirPodsの電池交換をお願いしました。Appleの正規サービスでお願いすると、両耳の電池交換で1万円以上。最新のノイキャン対応ワイヤレスイヤホンが買えちゃいます。Recycle Podsだと正規の半額ということでお願いしたところ、とても丁寧な対応で電池交換されたAirPodsが無事帰還。5分持たなかった電池が、きちんと長時間持つようになりました。

ワイヤレスイヤホンのリチウムイオン電池は使い方によっては2〜3年ぐらいが電池寿命のようです。AppleやSonyの製品は電池交換に対応してくれますが高額だし、安価な製品はそもそも電池交換してもらえません。最近では2〜3万円のワイヤレスイヤホンもありますが、購入時は電池寿命も考えた方がよさそうです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥26,660 (2022/05/22 02:04:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥22,838 (2022/05/22 02:04:39時点 Amazon調べ-詳細)