クリマ2010に参加しました!




11人でクリマ2010に参加!

いわいです!12月11、12日、クリエイターズマーケットに出展してきました。昨年は、メンバー4人での初参加となりましたが、今年は仲間も増えて11人での参加。天気予報では、週末は雨になりそうな感じでしたが、2日とも天候に恵まれました。

クリマ初日の朝。会場で提供されるのは壁と電源のみ。机などは会場で借りると高いため、色々なものを持ち込みます。

crema201001

クリマ用の備品

まだ、人通りの少ない名古屋。朝っぽい感じですね。

crema201002

名古屋の朝

会場到着!いい天気!

crema201003

クリマの会場

働き者のメンバーたちがテキパキと展示の用意。メンバーが倍増したので準備もラクラク(^^

crema201004

作品の設置作業

準備完了!こんな感じで展示。作品の前にちらしを設置。右側には来場者にデモを見せるためのパソコンとモニタの設置スペースを用意。

crema201005

作品展示の様子

さて、場所が変わって、こちらはC3Dメンバーのイワークさんの展示風景。イワークさんはC3Dへの参加のみではなく、ご自身のブースも構えて作品を展示。鮮烈なピンクをキーカラーとした立体的な展示ブースに、来場者が足を止めて見入っていました。さすがはプロ!

crema201006

イワークさんの展示

再び、C3Dの展示ブース。やしろさんによるZBrushのデモ風景。何もない空間に形ができていく様を、多くの来場者がご覧になりました。ZBrushのデモは、一般のお客様にも好評で、やしろさんやuxicさんは、モテモテな感じでした!私もやしろさんが作ったブツを、どや顔でリトポして、モテモテ体験をさせてもらったのでした。

crema201007

やしろさんによるZBrushのデモ

展示を始めてすぐの頃に足を止めてくれた女子に、ひらたく3DCGの説明をしはじめたところ、「MAX使ってますか?」との質問が。いや、当店ではマックスマーラは取り扱っておりません、、、ではなくて!なんでも学校でMAXを使っているとかで、3D方面には詳しいようで、興味を持っていただけたようでした。でも、チラシを渡し忘れたぜ(涙)このブログ見てたら、是非、お問い合わせフォームから勉強会への参加表明を!

と、あっという間に初日終了。帰りはmojonさんオススメの行列のできるラーメン屋さんで舌鼓をうったのでした。

crema201008

mojonさんのオススメラーメン

2日目。土日開催のクリマは、初日よりも2日目の来場者が多く、C3D展示ブースも非常に多くの方達にご覧いただけたことと思います。

土日を通して、CGを学んでいる学生さん、広告代理店、印刷会社、造形作家の方など、CGは見るだけという一般の方だけではなく、何らかの形でCGがお仕事に関係する人、または関係する可能性のある人などにお声がけいただきました。

今回は「乗り物」をテーマに作品を作りました。メンバーの作品はこんな感じです。

まずは、やしろさんの作品。モンキーマジックにかけて、悟空?がマジックペンを持ってます。觔斗雲が乗り物となっています。自由な感じがいいですね。

crema201009

やしろさんの作品

つづいて、mojonさんの作品。バイク?のようですが、買い物かごがw 乗り物でなくて、乗せ物?w ラフスケッチをもとに、メカが作り込まれています。ライダーのmojonさんらしい作品です。

crema201010

mojonさんの作品

aldilaさんの作品は、ノアの箱船っぽい大きな船。スケールが大きくていいですね。このサイズの画像ではわかりませんが、船には、ぐるくんさんの狛犬が!

crema201011

aldilaさんの作品

最後は、いわいの作品。ひねりが無くてすいません、、、車という直球な乗り物です。マイノリティリポートという映画に出てきた、LEXUS 2054です。一般の方にもCGのブレークダウン的なものを説明できるようにと、オクルージョンやら、スペキュラーやらの要素をわけたものを作品にしてみました。

crema201012

いわいの作品

今回は初めてのライブデモがなかなかの好評。新しい試みが狙い通りの結果を得られたことは良かったのですが、照明が暗いことに加え、作品を入れたフレームの透明な面に光の反射や映り込みがあったため、肝心の作品が見づらかったなどという反省点もありました。

来年の展示では、このような経験を踏まえて、さらにパワーアップした作品展示を行いたいと思います!!

追伸

アンドウくんと、のの・ぶ〜さんの作品を追加しました!まずは、アンドウくんの作品から!

背景が黒ベースであるため、残念ながら、クリマの会場では映り込みが激しかったのですが、元画像をみると暗闇に浮き上がる騎士の存在感が良く出てますね。馬が乗り物になってます。騎士の顔はアップにも耐えられるほどテクスチャを作り込んでいるということ。確かに甲冑なんかも細かな模様が入っています。

crema201013

アンドウくんの作品

お次は、のの・ぶ〜さんの作品。迫力のある月を背景に、スノーマン?達が飛び交う幻想的な作品となっています。メリーゴーラウンドがかわいいですね。家庭的な雰囲気やキャラクターの優しい表情が、のの・ぶ〜さんの人柄を表しているように思います(^^

crema201014

のの・ぶ〜さんの作品

追伸その2

イワークさんと、オオハタくんの作品を追加しました!まずは、イワークさんの作品から!

さすがはプロ!な出来映えです。車好きのイワークさんの思い入れが感じられます。背景の竹や、雨の表現など、メインの乗り物以外の部分にも手抜きがありませんね。車につく水滴などは手付けだそうです。難しい表現もしっかりとこなすあたりは、さすがです。

crema201015

イワークさんの作品

次は、オオハタくん。これは近未来の乗り物ですね。ちなみに、後ろ向きかと思っていましたが、正面を向いているみたいです。曲面の多い複雑なデザインですが、うまくモデリングできていますね。一番したの部分の突起?の役割が気になるので、今度聞いてみますw

crema201016

オオハタくんの作品

追伸その3 by uxicさん

uxicさんの作品は「夫婦の形」という題名で、マッチョなダンナが尻に引かれているという作品です。しかしレンダリングと印刷の知識が足りず、実際にクリマで印刷されたものは真っ暗だったのが残念でした。次回は失敗しないように・・・!

crema201015

イワークさんの作品

追伸その4

続いて、ホンダくんの作品!上空を舞うカラフルな猫と鳥たち、、、が、乗り物どこ?っと思った方は、よくご覧ください。鳥が猫のうえに乗ってます。猫が乗り物になってるんですね〜自由な発想でいいですね。画面の下の方がなにやらオソロシゲな感じですが、、、ご覧になった皆さんの解釈にお任せします(^^

crema201018

ホンダくんの作品









crema201015

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です