第8回C3D勉強会




Ustreamの生配信あり、イーフロの藤尾さんも参加で盛り沢山の勉強会

報告が遅くなり、ごめんなさいm(_ _)m

こちらよりも先に、マーズさんのブログで勉強会の模様が紹介されてしまいました(苦笑)が、ちゃんと報告いたします。

9月29日(日)、本年5回目、通算で8回目となる勉強会を開催しました。今回は過去最多となる総勢17名が参加されました。

会場はすでに定番となった市内某所の会議室。勉強会開始の10分ほど前にコンビニで飲物を買って会場に行くと、、、会議室が開いていない!ということで、皆、会議室前でお待ちかね状態。

必死に解決策を探るメンバー達の図。がんばれ〜

ws8th05

必死なふたりw

みんなが頑張ってくれている間に、uxicさんにKindleを見せてもらったりw iPadとは違う読書端末としての魅力がありますね。文字もクッキリパッキリで目に優しく、薄くて軽くてデザインも良い感じ。あとは日本語対応ですかね、、、

さて、開場が遅れて勉強会開催が危ぶまれる場面もありましたが、いつもより30分ほど遅れて勉強会開始!今回は映像制作会社G factoryさん全面協力のもと、プロフェッショナルな機材を使っての本格Ustream配信!いかにも高そうなカメラやマイク、そして素人には用途のわからないプロっぽい機器のセッティング。

ws8th01

マイク

ws8th02

編集機器?

ws8th03

高そうなカメラ

初参加の方も多かったため、自己紹介タイムから。今回ほどの人数ともなると、広くて余裕と思われていた会議室も満員御礼状態。いわいから始まって、ぐるっと時計回りに、、、人数が増えると自己紹介だけでも結構な時間がかかりますね。東京のアニメ会社で背景美術などをされていたチャーリーさんや、大阪からお越しいただいた方、そして学生さんまで、今回も様々な顔ぶれの皆さんにお集りいただきました。

さらに今回は、イーフロンティアの藤尾さん(なにげに2回目のご参加!)にもご参加いただきました。お土産までいただいて、メンバー一同、大興奮でした。いつもありがとうございます!午前中しか参加できないメンバーもいたため、お土産争奪じゃんけん大会を行い、仲良くわけわけしました。

午前中は、出展予定のクリマの役割分担についてもお話をすすめました。昨年の参加者は4人で、準備については出展経験者のやしろさんに頼りっきりな状態でした。今回の参加者は11人。今後はクリマの申し込みなど出展の際のとりまとめは持ち回りで行っていくという前提で、今回は、いわいがまとめを担当。人数も増えたので、機材やプラカードの準備等を手分けして行うことになったのでした。

aldilaさんも加わって、皆でお昼へ。10人以上ともなるとお店の選択肢も限られますが、前回の勉強会で見つけた安くて美味しくてボリューム満点(だが無愛想w)な中華料理屋へ。日曜日のお昼という時間帯のためか、貸切状態でした。

お腹も満足したところで午後の部へ。下の写真は、aldilaさんが作ったクリマ用作品。テクスチャなどしっかりと描きこまれていて、さすがの出来映えです。

ws8th04

aldilaさんの作品

午前中の内容も含まれますが、今回はZBrush最新版で搭載された新機能や3DS MaxとAEを使った作品の解説、unityの説明など、多岐にわたるお話となりました。Cinema4D、ZBrushあたりは、ユーザーも増え、ソフトウェア別のミニ勉強会も開催できるかもという感じになってきました。わたくしも作りかけのクリマ用作品を少しだけ公開させてもらいました。

午後からは、テレビやOVAのアニメーションで3D監督として活躍中のANITEMP渡辺さんも勉強会に参加してくれました!もともとは予定があり、参加が危ぶまれていましたが、調整がついて勉強会に来ていただけることになりました。

というわけで、今回もテンコモリな内容となったのでした。次回の勉強会は、10月31日(日)に開催予定です。ご興味のある方は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡くださいね〜(^^









ws8th05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です