クリマ2011に参加しました!




2011年12月3、4日、毎年恒例のクリマに今回も参加しました!前回は11人と、過去最高の参加者数となりましたが、今年はその約半分の6人での参加となりました。

初日午前中はあいにくの土砂降りな感じでしたが、午後には雨もあがり、2日目は晴天となりました。

ではでは、今回のクリマの模様をお伝えします!

まずは設営。3回目ともなると皆、手慣れたものです。

2011crema01

設営する愉快な仲間たち

今年は角地がとれたので、側面の壁にも看板設置(^_^) 場所は選べないんですが、毎年、恵まれています。今年は正面入口から入ってすぐのところだったので、目立ち度高かったと思います。

2011crema02

C3Dの看板

昨年、ZBrushライブデモでモテモテになったのに味をしめ、今年はモニタサイズを17インチから24インチぐらいのワイド画面に!ドーン!!

2011crema03

モテ度アップワイドモニタ

設営完了!すでにモコモコ中ですね〜ちなみに、写真右側のブースの方が欠番となったため、物置スペースとして我が物顔で使わせてもらいましたw

2011crema04

設営完了の図

今年は皆、モテモテになるべく、一生懸命モコモコしました。クマをテーマに作った皆のライブデモ作品です。同じテーマでも個性が出て楽しいですね(^o^)

2011crema05

ハタコーグマ

2011crema06

いわくま(いわいのくま)

2011crema07

Ridiyクマ

2011crema08

モジョングマ

2011crema09

motarグマ

2011crema10

ヤシログマ

さて、そして今回皆で作った作品の紹介です!!今回のテーマは「未来」です。

まずはmojonさんの作品。「残された教室で」という意味深なタイトルになっています。廃墟と化した教室でノートをみるロボット。ノスタルジックな感じですね〜かなり細かなところまで作り込んでいて、見応えがあります。こちらのポストカードが大人気となっていました!

2011crema11

残された教室で

お次は、いわいの作品。「SUPERCAR」という月並みなものになってしまいました、、、当初は作品左上の方に小さく浮かぶUFO(空飛ぶ家)をメインにした作品となる予定でしたが、技術的に思うようにいかず、modoのプリセットを加工する形になってしまいました。トホホ

2011crema12

SUPERCAR

こちらはRidiyさんの作品。「BubblePTER」シャボン玉とヘリのハイブリッド!どうやって、シャボン玉ができるのか?!を皆、疑問に思っていましたが、どうやら体ごと特殊なシャボン液に浸かるようですw でも、特殊な液なんで、すぐ乾くそうです。未来だね!!

2011crema13

BubblePTER

どんどん、いきましょう!次はmotarさんの作品。「SUPER SUMO」スポーツをするロボットというコンセプトです。公開中の映画、「リアルスティール」へのオマージュ的な要素もありますね。ZBrushで作ったそうですが、どっしりとした重量感に、メカっぽさも表現されています。いいですね〜

2011crema14

SUPER SUMO

続いてはハタ坊だじょ〜(ハタコーくん)の「名古屋国際転送駅」電話ボックスのような装置で色々な都市へあっという間に転送!というマトリックス的というか、どこでもドア的な感じです。未来っぽいですね〜

2011crema15

名古屋国際転送駅

最後は、やしろさんの作品。「未来志向」近未来的な木彫りグマw その名も「HIGUMAX(ひぐまっくす)」個性、アイデア、ユーモアのセンス、そしてCGとしてのモデリングや質感設定のうまさなど、群を抜いた完成度の高さです。いや〜いつも素晴らしいな〜

2011crema16

未来志向

毎回、時間を絞り出して作品を用意するのは大変なことではありますが、何かテーマを決めて、強制的にでも作る機会を持つというのはスキルアップする上でも役に立つことだと思います。そして、CG好きな皆と過ごすクリマでの時間は、いつも本当に楽しいものです(^_^)

2011crema17

スシアンルーレット

クリマおわって、日も暮れて、最後は皆で打ち上げ!!Ridiyさんの知り合いのお店で皆で魚介やサラダに舌鼓。そのお店には、「スシアンルーレット」なるメニューが。血気盛んなC3Dの皆がこれに挑戦するのは、必然の流れでした。

誰がワサビタップリ寿司を食べたかは聞かないでください、、、(T^T)