第7回C3D勉強会




いつもどおりワイワイとCG話

7月25日(日)、今年4回目となる勉強会を開催しました!会場は前回と同じ見晴らしの良い会議室。今回は皆さん夏バテ?のためか、直前でキャンセルが相次いだものの、初参加のatmospic さんをあわせて、7人が参加。今日は少ないかなーと思ってもこれだけ集まることにちょっぴり満足w

今回はクリマ準備にとりかかろうってことで、宿題はなかったものの皆それぞれにネタを持ち寄りCGトークに。

トップバッターのやしろさんからは、年賀状用作品のお話。なんでも業界では次のシーズンのお仕事はすでに完了しているとか。夏が来た頃にはもう終了なんすね。はやっ!お仕事の作品ということで、ブログではお見せできませんが、どれもやしろさんテイストなカワイイ作品ばかりです。年末の年賀状をお楽しみに〜(^^

二番手のuxic さんは、iPhone / iPad アプリのお話。C3D なので、3D的なお話です。汎用的な形式がつかえるのかと思いきや、そういうわけにはいかないそうです。開発ソフトの中のサンプル3Dのコードを開いたところ、なんと全ての角度のXYZ 座標が!3D 系のアプリ制作は大変そうです。。。
ws7th01

ando くんは中世の騎士、いわいは空想系の乗り物にクリマのお題を決めたことを報告。私、いわいからは、COSMIC MOTORS という本をご紹介。アマゾンでは日本語版が6,300円もしますが、英語版だと約半額!CG 見るだけだから日本語でなくてもいい!って方には英語版がおすすめです。ちなみに、絵を見るためと割り切って、中国でStarwars 本買ったこともあります。激安でびっくりした記憶が。。。

aldila さんからは、いつもどおり深いいmodo のお話。キャラクタアニメーションをするためにXSI と連携させたお話や、木をしならせるアニメーションを作るときに影響範囲をウェイトマップ+フォールオフで設定する方法、アニメーションのリンク付け基本編のようなお話まで、相変わらず皆をうならせていました。

mojon さんからは、いまC3D でもホットな話題になっているC4D のお話。オブジェクト指向って意味が良くわかりました。インターフェイスが超わかりやすかったです。欲しくなってまうやんけ。。。

そうそう、今回はC3D 初のUstream によるライブ配信を決行!mojon さんのおかげでハイクオリティ配信が実現!w

UST のチャットには、試験勉強でC3D には参加できなかったhata_kou くん、東京からは、ぐるくんさんや、JUKKA さんが参戦!!話しかけるとチャットで反応が返ってくるというインタラクティブさに新鮮な驚きが!みんな、UST がこんなにおもしろいものとは思わなかったと大興奮。

後半はスピードモデリングのだだもれ中継w そんなみんなの作品はこちらです↓ !!

最初の作品は、やしろさんのエロイ大根w ほりたて感たっぷりw さすがの一品です。
ws7th02

お次は、uxic さんのナス。なぜか、わりばし刺さってますw 光沢や色むらがリアルです。
ws7th03

続いては、C3D なのに2D に走ってしまった mojon さんw レモンとかはちゃんと3D です。ささっと短時間でグラフィック処理してしまうところはさすがプロ!
ws7th04

さいごに、いつもお粗末でごめんなさいな、いわいの作品。ゴーヤ+コーンの新種で、名前はゴーン(mojon さん命名w)
ws7th05

さて、今回はなんといってもUstream の威力を思い知らされました。どういうものかは知ってたつもりですが、実際に自分達が放送してみるとこんなにオモシロイものかと。

次回は9月の最終日曜日に開催予定。いつもどおり参加ご希望の方は、お気軽にお声がけくださ〜い!!これからはUST参加もありかも?!

追伸

ando くんのスピードモデリング作品、キャベツ&ネギです!スピードモデリングにもかかわらず、葉ものという難易度の高いものに挑戦し、見事に形にしてます。すばらしい!
ws7th06









ws7th05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です